› はいきょ漫遊記 › GWイベント

スポンサーサイト

  

Posted by スポンサー広告 at

2013年02月25日

【GW】レイ・デー



毎年5/1にアメリカ・ハワイ州で開催される、ハワイの伝統文化を讃えるお祭り。
それがレイ・デーです。

ハワイと言えば思い浮かぶ、あの鮮やかな色の花で作られる首飾りであるレイ。
ハワイでは、結婚式や誕生日、卒業式などの記念日にレイを贈って大切な気持ちを伝えるのが
伝統文化とされています。
5/1のレイ・デーはこうした文化を大切にするため、様々な気持ちを込めて親しい人にレイを贈ります。

当日にはレイのコンテストも開催され、鮮やかで色とりどりのレイを楽しめること間違いなし。
ハワイ6島の各地で行われますが、中でもオアフ島カピオラニ公園で行われるイベントが最大だそうです。


1928年から続くこのハワイの伝統的なお祭り、記念日や誕生日が近い方はぜひ参加してみてはいかがでしょう!
  


Posted by カモ at 10:41Comments(0)GWイベント

2013年02月21日

【GW】フラワーデイズ2013




今年のゴールデンウィーク、オランダがすごいことになっています。
まず例年開催されるフラワーデーは、
首都・アムステルダムから電車で1時間のアンナパウロウナで行われます。
今年のフラワーデーは4/27~5/1
別名:花のモザイク祭りとも呼ばれるこのお祭りですが、
なんせ春のオランダはまさに花の都。
春の花をふんだんに使い、彩り鮮やかな花のモザイク画が
町のあちらこちらに展示され、橋や通りや庭がたくさんの花で飾りつけられます。


そして4/30にはオランダの祭日・女王の日。
この日は毎年国をあげてオランダ女王の誕生を祝うお祭りが行われます。
このお祭りは29日の夜から始まり、
デン・ハーグの広場ではLife I live Festivalという
野外音楽フェスティバルも開催され、
地元デン・ハーグのバンドから世界的なアーティストまで幅広く音楽を聴くことができます。
当日はオランダの象徴的なカラーであるオレンジ色の風船や
リボンで飾られたボートを運河に浮かべ、人々はオレンジ色の衣装に身を包み、
陽気に音楽を奏でながら町中を練り歩きます。
並木道にはオレンジ色の電球がともり、
アムステルダムではこの日に限り無許可の売買が許されているため、
街全体がフリーマーケットとなり、ますますお祭りらしい賑わいを見せます。

それに加え、オランダに行くなら毎年この季節にしか開園されない
キューケンホフ公園も春のオランダを味わうのにはぴったりの公園です。
園内は色とりどりの花や美しい花壇があり、花のショーも行われています。


その他にもゴールデンウィーク前の3/23に
フランスハルス美術館開館100周年企画展が封切りし、
4/14にアムステルダム国立美術館本館のグランドオープン、
アルクマールのチーズ市
5/2ゴッホ美術館改修後再オープンなど、
ゴールデンウィーク期間のオランダはイベントが目白押しです。

2013年はオランダにとって、アムステルダム運河400周年、
オランダ君主制200周年、平和宮(国際司法裁判所)100周年、
そのほか動物園やコンサートホール、文化センターなど100年以上の歴史を持つ施設などの記念周年となる年でもあります。


2013年のゴールデンウィークは記念すべきオランダの春を体験してください!









  


Posted by カモ at 17:20Comments(0)GWイベント