› はいきょ漫遊記 › 2013年04月

スポンサーサイト

  

Posted by スポンサー広告 at

2013年04月30日

古き良きハワイ@ノースショア



おはようございますicon01


昨日はお休みだったので軍艦島に行ってきました
やっとはいきょ漫遊記らしくなってきましたねface01
そのうち写真を載せたいと思いますのでお楽しみに!!!



さてタイトルにもある「古き良きハワイ」
ここノースショアハレイワは、かつては日本人街があったほど日本の移民が多かったところです。
日系人として有名なのは、「アオキ」さんと「マツモト」さんというかき氷屋さんの先代の方たちではないでしょうか

現在では冬に本場を迎えるサーフィンが盛んな街として、サーファーに愛されています。

サーファーの街らしく、水着やサーフボードがたくさん売ってあったり、ハワイらしいなーと思うような町でした。


そして高いビルなども一切ないので、ワイキキとはまったく違う古そうな雰囲気をもった街なのです。










このマーケットプレイスには、マートやコーヒー豆専門店などもあります



マーケットプレイス内
ハワイの木はどこもこれも大きくて驚きました







こういうお花の木初めて見ました
すごくきれいだった





このほかに「尊敬」と書かれたサーフボードもありました




この時おそらく16時前後で、
母がどうしてもクア・アイナ(ハンバーガー)に行きたいらしいのですが
もうすぐ「夕日のなかでガーリックシュリンプ」というのがあったので
食べたいけどボリュームがありすぎて食べられなかったらどうしようと悩みつつ

とりあえずついて行き、注文したものが来て「あまり多くなさそうだな~おいしそうだな~」と横目で見てると
半分くれました
それにしてもよく食べる母とその娘


このアボカドのバーガーが有名らしいです

おいしかったicon123



こっちはお肉の味が日本と違って肉々しいというか
「これぞ肉!!」ていう感じというか
とにかく肉汁もすごいしボリュームとか弾力とかも比べものにならないくらいで
お肉好きなわたしとしては天国のようでしたicon53


そしてそして、Malama Market Haleiwa
旅行先でスーパーやマーケットやマートを探検するの楽しいですよね
その国の生活がちょこっと垣間見える気がするのでいいですね


だってこんなの、アメリカならではというか、日本で普通に売っているの見たことない




お肉のサイズもケタ違い


夢の大きさです


色使いもアメリカならではというか着色料もケタ違いというか何というか




そんなこんなで遊んでいたらガイドさんがガーリックシュリンプを持ってきてくれていたので
ウミガメを見にラニアケアビーチへ。

ウミガメを驚かしたり触ったりしないように、赤いロープで囲まれています。
ちゃんと名前もあるそうです


(忘れたけど・・・)



とぼけっとしてたらなんと





もう夕暮れでした。




「ガーリックシュリンプと夕日」は?
というわけで急いでまた移動。


何とか日の入りの時間には間に合ったのですが、
海辺に座ってガーリックシュリンプのケースのふたを開けるとなると、
勿論のことハエの標的になるわけですね

ということでハエと格闘しまくってガーリックシュリンプの写真撮るの忘れました



元々虫がこの世で一番苦手なのに、そんな中でニンニク食べることこそ自爆行為でした

とってもおいしかったのを覚えています......




そんなこんなで急いでエビを口に詰め込み、
夕焼けの写真を撮ることに専念




きれいだったー





というわけで夜になったので星空観測

この時期のハワイではオリオン座ふたご座カラス座
北斗七星、北極星、スピカなども見ることができました
ちなみにいま北極星から届いている光は、安土桃山時代のものだそうですicon53

大きな天体望遠鏡で木星も見せてくれました

でも何より一番感動したのは、土星の輪っかが見れたこと!
きれいにまわりにくるってなっている姿を見たときは、鳥肌が立ちました

そして一眼レフを持参したわたし
星の取り方を教わり、ぎりぎりで撮れた写真がこちらです



見えるかな~icon88
すこし暗いとこで見たら見えるかもしれません!

確かふたご座だったかな?



そしてこの日のノースショアのオプショナルツアーも終わり!

ホテルに帰ってから、母とハワイビールの試飲会を開催いたしました

これは左から飲みやすい順番に並べてみました

黄色のビールは日本のビールと同じくらい飲みやすくて、
赤色はちょっと辛口?スパイシーな味で
青色は砂糖が入ってるような甘ーい味でした
(よって黄色が好き)


ちなみにおつまみはMalama Market Haleiwaで買った、オニオン味のポテチ(真ん中)


それとこのマーケットに限らずABC storeなども含め、どこの商店にも辛ラーメンが置いてありました
確かに韓国からの旅行者も多かったし、きっと居住者も多いんでしょうね

それでもカップ麺の数で言えば日本のものが多く普及しているようです




わたしも日本でよく辛ラーメンを食べていましたが、Made In USAと書いてあったので
まさか味がアメリカ仕様になってはいまいな?という好奇心から買ってしまいました

とにもかくにもオニオン味のポテチのおいしいことおいしいこと
ビールも進む進む


この日ようやくハワイ滞在中のダイエットをあきらめました

つづく  


Posted by カモ at 09:00Comments(8)ハワイ

2013年04月28日

パワースポット@ノースショア



おはようございます

昨日からゴールデンウィークに入った方も多いんじゃないかと思いますが皆さまいかがお過ごしでしょうか!!


わたしはまだまだ口がハワイです。
濃い味を求めてます。


さてさて2日目!
ロイヤル・ハワイアン・センターISLAND VINTAGE COFFEEで朝食


アサイ初挑戦


左の大きなボウルカップに入っているのがアサイです
シャーベットアイスみたいな冷たいものにグラノーラをのせ
(お店によっては混ぜてあります)
その上にたくさんのフルーツがのっています

これがめちゃくちゃおいしくて!!
グラノーラあまり得意じゃなかったんですが、この旅ですきになったので思わず日本に買って帰ったほどです
この旅でアサイに出会ってあまりのおいしさに、滞在中あと2回ほど食べました


ノースショアへ行くオプショナルツアーはお昼からなので、
せっかくなのでワイキキビーチへ行ってみることにしました。

海に入る気のなかったわたしたちは
ノースショアへ行くための完全防備な姿で熱い砂の上を歩いたため
汗だらだらicon10

でもやっぱりきれいだったー!


ダイアモンドヘッドもちょっと見えてますね







そんなこんなでオプショナルツアーのお迎えの時間までぶらぶらすることに。
お腹すいたーと歩いていたらJamba juiceが!

スムージーを飲みた過ぎて、念願のJamba juiceに立ち寄ることにしました。


皮の柔らかいタコスのようでした
(中はこんな感じでチーズたっぷりでした)

これとマンゴースムージーを頼んだのですが一つ一つに名前がついているので、
オーダーするのちょっと恥ずかしかったです。
ちなみにマンゴースムージーは「mango a go go」
タコスは「何とか・ウェスタン・チキン」みたいなそんな感じ(うろ覚え)


そのうちにお迎えが来て、いざノースショアへ!
車でハイウェイに乗っていくのですが、途中で日立の木の横を通りました。
「この木何の木気になる木」のあれです
一瞬過ぎてこれしか撮れなかったicon88




最初に着いたのはクカニロコ・バースストーン


ここは昔ハワイの王族の女性のお産場所だったそうです。
パワースポットとしても人気で、今でこそ観光として入場することができますが、
かつては王族以外は立ち入り禁止の聖なる場所なんだそうです


↑この道の奥にストーンがあります


↑ユーカリの木に守られたそこにあります


↑いくつもあるうちの一つでお産が行われます


↑この一番手前のストーンがお産が行われていたストーンです


このストーンの四隅に男性が立ち、お産をする女性を抱えて、男性の神官が赤子を取り出したそうです。
昔のハワイでは、こういった聖なる場所に女性が立ち入ったり触ったりすることができなかったので、
お産といえど聖なるストーンに女性が触れることのないように、
ガタイの良い男性がもう出てくる寸前の女性を抱えて走ってやってきて、4人で肩と腰を支え、お産が終わったらまた女性を抱えたまま近くの待機場所のようなところまで帰っていったというのがこの場所のあらましです。

ハワイ王国とは一体どんなものだったんでしょうかicon187
ちなみに聖なる場所に女性が触れることができないのは、男尊女卑とはまた違ったものだそうです。



それから車で5分ほどのところに、かの有名なDOLEがあります




近くにはパイナップル畑も(^o^)

このへんの土は赤土で、鉄分がたーっぷり含まれているので、パイナップルなんかにもたくさん鉄分が含まれているそうです
ストーンのところも確かに赤土でしたface01
ここに昔家族で来たことがあるらしいのですが、まったく覚えがない・・・


そしてこのあとはいざハレイワの街へ
途中でパールハーバーもちらっと見ることができました

まずガーリックシュリンプのお店へ




唐津バーガーを売っているような車でおばちゃんが一人で切り盛りしているんですが、
このおばちゃんに日本語で「殻なし」と言うと殻をむいた状態で出してくれますface01
ここで注文したガーリックシュリンプは、わたしたちがハレイワの街をぶらついている間にガイドさんが出来上がったものを取ってきてくれました^^


つづく


  


Posted by カモ at 10:00Comments(0)ハワイ

2013年04月27日

ハワイ食い倒れの予感

おはようございます!


なかなか写真が多いのでかいつまんで載せているつもりですが
それでも多い・・・
容量重くなって見られなかったりしたらごめんなさいicon198


そしてアクセスカウンターが5000超えました!
ありがとうございますface01
すこしずつでも旅の魅力を感じていただけるようなブログを目指してこれからも更新していきますので
ぜひ何度でも遊びに来てください!icon97




さて!
出発前空港でちゃんぽんで腹ごしらえした後に機内食でロコモコ
数時間後(朝)にバナナやパン、ヨーグルトを食べたのにお腹すいた!!ということで、まずご飯。
ホテルからすぐ近くのワイキキ・ショッピング・プラザ地下のオーガニックのお店に行きたいらしい母。
わたしはそんなこともつゆ知らず、オーガニックのお店を素通りしファストフードの前で立ち止まる

現地の人が食べるような庶民的なものも食べたい!と言って譲ってもらいました。
ごめんねおかあさん

ということでミニプレートバーベキュー・ビーフを注文





よく見たらKOREANの文字



現地のファストフードには違いないけどあまりにもアメリカ感がなさすぎました
しまった

ちなみにこのサイドメニューは9種類くらいの中から自分で選んで食べられます
そしてお肉もやわらかくて文句なしに美味しかったです。


ただミニプレートって書いてあったよね・・・?ミニだよね・・・?
(この先このサイズ観の違いに何度惑わされたことか)

お箸が小さいわけじゃありませんよ!

ほんとベッドと言いご飯と言い、写真にするとサイズ感がちぐはぐになるので困りものです


その後JCBプラザに行きスパの予約をして、
ロイヤル・ハワイアン・センターへ!

ロイヤル・ハワイアン・センターはショッピングセンターです
日本でも有名なブランドから日本にはないブランド、安いものから高いものまで色々あります



ロイヤル・ハワイアン・センターからカラカウア通り交差点





3階建ての建物がA館からC館まであり、まわりきるのにはちょっと時間がかかりますが
いろーいろまわって疲れたらB館2階(ちょうど全建物の中心部)にあるフードコートで休憩もできます

ということでわたしたちも休憩と夜ご飯
このフードコートは日本食・中華・タイ料理など色々な種類のファストフードが軒を連ねています。

わたしがタコスが食べたくなったので



でかい・・・(2回目)
右上にあるペットボトルと比べてもらったらわかりやすいと思いますが

ちゃんぽんと皿うどんを一食で食べられたわたしでも、さすがにこれはきつい
(しかもあのミニプレートバーベキュービーフを食べてから3,4時間しか経ってない)


ちなみに中は

こんな感じでお米が詰まっていて、その真ん中にお肉がたーくさん入ってました。


おいしくないわけがありません。
もちろん完食しました






ホテルのすぐ近くにこんなもの見つけました


ここのことかな~



ホテルからクヒオ通り



ワイキキの夜はほんとうに真夜中でもにぎやかで
テンションの高い英語は勿論のこと、たまーに日本語や韓国語も聞こえました@ベランダ



つづく


一日目終わりface01  


Posted by カモ at 09:00Comments(0)ハワイ

2013年04月26日

ハワイ上陸の巻

おはようございます!




今日からハワイで撮った写真を残していこうと思いますのでどうぞお付き合いください!



ハワイへはハワイアン航空で行ってきました
実はハワイアン航空の福岡空港就航1周年だったらしく、記念品のボールペンをもらいましたface01

福岡からハワイへは21:00発の便になるので、搭乗・離陸して一時間も経たぬうちに機内食が出てきます。



ロコモコ
(わたしのハワイ最初で最後のロコモコがこれでした)


10時間ほどのフライトになるのですが、
そんなに長い間飛行機に乗っているのは初めてで緊張しておりました
夜行バスで16時間缶詰めになったことを思えば全然まし

そして着陸1時間半前くらいに朝食セットがicon01






日本を夜の9時に出発して、ホノルルへは10時過ぎに到着するので、一晩飛行機の中で過ごしたような?
なので何の時差ボケもせずに行動開始icon16


シャトルバスを帰りの分まで予約し、クレジットカードで支払い。
アメリカはクレジットカードの文化だと聞いてはいましたが、この旅で「ここまでか!」というくらいのクレジットカード使用量
たかだかお水一本買うだけでクレジットカードを使うのには結構なカルチャーショックを受けましたicon88

それはさておき
シャトルバスは大きめのバン(天井がかなり高い)になっており、11人乗りです
たまたま助手席に座ることができてラッキーでしたface01







走っている車はVWもあり、BMWもありだったんですが
日産・ホンダ・マツダ・トヨタが思いのほかたくさん走っていてびっくりicon88




↑バス停でウクレレ?これがハワイ?


ホテルの前まで送ってもらい、チェックインの時間よりもだいぶ前だったのですがお部屋に入れてくれました(^o^)


とにかくキッチンが立派だった














引き出しには包丁・計量スプーン・おたまからフォーク・ナイフ・ステーキナイフ・スプーンまでうちの調理器具より充実しておりました。

今回の滞在ではこの立派なキッチンで料理することは一回もなかったのですが、
夕方くらいにホテルに戻ると隣の部屋からすごーくいい匂いがしたり
次にこういうホテルに滞在するときは使ってみようと決意

そして滞在中かなりお世話になったベランダ


この椅子に座ると、

こんな感じで外が見えます。
海もちらっと見えたり。


下にテニスコートもあった


ハワイに来たー!と思わせるような柄でした


問題はベッド


キッチンがあんだけ立派なのにやたらと小さい気が......
(荷物は無視してください)


寝っ転がったらこれくらいです

わたしが大きいわけではありません(たぶん)


つづく


(まだ半日も経っていないような気がする)

  


Posted by カモ at 09:00Comments(2)ハワイ

2013年04月25日

帰ってまいりました(ハワイ編)




おはようございます。

昨日の夜到着便で帰ってまいりました。
既にあの濃い味が恋しいです


facebookの方では随時写真をアップしていたので、見ていただけた方もいると思いますface01



ちょっとした記憶をたどる目的もあったこの旅ですが
なーんにも懐かしい気持ちは起こらなかったです

唯一、父が長い間愛用していた日焼け止めをABC storeで見つけたくらいでした



今回デジタル一眼レフカメラをちゃんと持って行ったにも関わらず、電池を充電し忘れるという失態...
でも残りの電力を総動員してiphoneで補ってで何とか大丈夫でしたicon53


行程としては、
1日目→到着=ホテル=JCBプラザ=DFS(免税店)=ロイヤル・ハワイアン・センター
2日目→ビーチ=終日ノースショア
3日目→カハラモール=ダイアモンドヘッド=アラモアナセンター
4日目→アラモアナセンター=ウォルマート=ロイヤル・ハワイアン・センター
5日目→クヒオストリート=空港

という感じですicon01


ホテルが中心街に近いクヒオ通りにあったので、
交通の便もよく何にでも近いので行動しやすかったですicon53


たくさんの写真はまたアップするとして、
ソウル同様これがだいぶ活躍してくれました





前もブログに書きましたが、これでfacebooktwitterwebもつながります(^o^)

メールや電話はできませんが、例えばgmailyahooメールなどネットワークを介するメールなどはみることができます!
しかもLINEもちゃんと使えるので、LINE無料通話skypeviverなどなど
WiFiさえあればアプリで電話もできるのでほんとに便利です!


今回のハワイ6日間9,480円
海外パケ放題にするより断然お得なのです


しかも予備バッテリーとその国のコンセントプラグを二つもつけてくれるので、
変圧器もいらないし何から何までほんとうに便利なのです・・・





海外からfacebookなどに投稿すると、GPSでどこの場所から投稿したのか記録してくれるのでうれしいですねface01
後でスポットを見返した時に、振り返れるのがとてもいいなーと思います


もうとにかく便利すぎるので海外に行かれる方はぜひ持って行ってほしいです!


ちなみにハワイと日本の時差は19時間

あまりにも時差がありすぎるので、むしろそこまで時差ボケもしませんでした。
19時間遅れてるってことは、日付は違えど5時間早いだけだから、
そんな違いはないかな~と。

それでも、
わたしはiphoneの時計設定をずっと日本のままにしていたので、
iphoneの時計見て「あーまだ21時か」と思いきや夜中の2時だったどうしよう寝なきゃみたいなことはよくありました


気候としては日差しが強くてかなりまぶしいですが、
日中半袖で暑くも寒くもなく、お店に入ると冷房で寒いくらいでした。
夜は温くも冷たくもない風がそよそよと吹いて、とーっても気持ちよかったです

おかげで夜はずっとホテルのベランダで外を眺めながら
ネットしたりビール飲んだり

クヒオ通りにあるホテルなので、下からは真夜中でもテンションの高い英語が聞こえてきます


雨が降ってもすぐ止んでくれたし、
暑くもなく寒くもなくこの時期のハワイはかなり過ごしやすかったです。


ゴールデンウィークにハワイはどうでしょうか!icon53

また行きたいー!!



海外レンタルWiFiはこちら↓

  


Posted by カモ at 11:50Comments(0)ハワイ

2013年04月19日

ぶさかわいい




何気なく、去年10月に催行された
「タクラマカン砂漠」ツアーの写真を見ていたら





かわいすぎる

初めて「ぶさかわいい」という言葉にぴんときました



ぶさかわいい・・・



これは、社長のブログのトップにある動画を作成された向田さんのお写真をお借りしているんですが




こんなサービスショット(p_q)




ついでにこんなのもありました






笑ってるように見えますface01



コガさんは大のパンダ好きですが

わたしは大のラクダ好きでいこうと思います。


いままで猫がすきだの犬がすきだのうさぎがすきだの言ってきましたが

これからはラクダ





今の時代はラクダ





ラクダさわってみたい!

ラクダ乗ってみたい!



そんな願いをかなえてくれる
ラクダで旅するタクラマカン砂漠7日間


いきたい乗りたいさわりたい!!



ちなみに去年のツアー、社長も添乗で参加していますので

「どこでも漫遊記」内にあるタクラマカン砂漠の旅行記「タクラマカン砂漠横断」


ぜひ一度お読みください!

砂漠ってそんなところなのか!と新たな発見ができると思います。

発見した後はぜひ体験していただきたいところですが!



最後に






あーでもやっぱりこっちのほうがすきです






おわりicon01




ゲシュタルト崩壊・・「タクラマカン」  


Posted by カモ at 16:13Comments(0)わたくしごと

2013年04月18日

2歳くらいの時の記憶



おはようございます。
今日は完全なるわたくしごとですface01



今月も半分が過ぎましたface01
毎年毎年、6月あたりまでが尋常じゃなく早くて
暑くて長い夏が過ぎるとまたすぐ時間が経ってしまうように感じてます
(つまりは夏が得意じゃない)


こうやって時間が経つのが早くなるにつれ、
しっかりとその時その時の出来事やらを無意識のうちに記憶に残そうとしなくなっているからなのかなと思いますが
(おかげで物忘れが増えました)



みなさんの一番古い記憶は何歳のときのものですか?

わたしの一番古い記憶は、2歳の時のものです。
家族でハワイに行ったときの記憶が未だに断片的に蘇ります。

それからずっと今に至るまでハワイとは縁がなかったのですが
今度、21年ぶりに運よくハワイに行けることになりました

覚えているといっても断片的になので、
実際のところ初めて行くも同然なんですが
ちょっと懐かしいような気もするのかなと行く前からどきどきしています。



あ、記憶を辿ると言えば
故郷探しの旅をお手伝いしております。
様々な事情で、生まれ育った旧満州から離れている方々の故郷を探す旅です。




そして、ハワイといえば



5月1日はレイ・デーです。

更にハワイ気分が盛り上がること間違いなしなこの日
残念ながらわたしは日にちがずれてしまっているのですが





夏が得意じゃないのにハワイに行くなんて大丈夫かという感じですが
日本のじめじめした暑さとは違うらしいので
まあ大丈夫でしょう!

と思いたい!



というわけで、来週頭はブログをちょっとお休みします。たぶん。

向こうのパソコンが使えたら更新しますicon01


今回も海外レンタルWiFiを持っていくつもりなので、Facebookのほうに写真をあげようかな~と
それより上達するためデジタル一眼で撮るかな~と行く前から悩んでおりますicon123

こういうのも旅行の楽しみのうちということでface01



それと、先日のボストンでの一件で空港の審査も厳しくなるかもしれないとのことで
アメリカの空港は厳しいで有名ですが

韓国・香港・マカオくらいしか入国時の覚えがないわたしとしてはかなりどきどきしています
(ハワイへの移動中の記憶は一切ありませんicon90)









とは言ってもまだまだ日本におりますので明日もどうぞ遊びに来てください!
(大したこと書いてないですが)



おわりicon53  


Posted by カモ at 09:35Comments(2)ハワイ

2013年04月17日

観光客に優しい国優しくない国

おはようございます、

みなさん新年度はいかがお過ごしですかface01
わたしは新年度になって電車と駅がぱんぱんになって困っている真っ最中ですicon16
どうしても自転車やバスで通勤できる距離じゃないので毎回電車に乗るんですが
地下鉄でも、冬に比べて遅延がよくあります(._.)

東京に比べたらまだ優しい方かもしれませんけど朝結構すごいんだからicon198

そんなことを最近言ってたら、地下鉄七隈線が延伸するのを今日初めて知りました!
天神南-博多間
いつ完成するんだろう?
安全第一でマッハで作ってほしいですねface01



そんなことはさておきこの前CNNのニュースサイトでこんなランキングを見つけました
「外国人旅行者に優しい国ランキング」

優しい国の上位10か国と下位10か国が発表されていました。


じゃじゃん

観光客に優しい国ベスト10
1.アイスランド(ヨーロッパ) 6.8点
2.ニュージーランド(オセアニア) 6.8点
3、モロッコ(アフリカ) 6.7点
4.マケドニア(ヨーロッパ) 6.7点
5.オーストリア(ヨーロッパ) 6.7点
6.セネガル(アフリカ) 6.7点
7.ポルトガル(ヨーロッパ) 6.6点
8.ボスニア・ヘルツェゴビナ
  (ヨーロッパ) 6.6点
9.アイルランド(ヨーロッパ) 6.6点
10.ブルキナファソ(アフリカ) 6.6点


なんだかイメージから言うととても不思議な結果です
ヨーロッパとアフリカが多い・・・

ボスニアなんかは内戦のイメージが未だに残っているし

ボスニア・ヘルツェゴビナ

この位置関係から、クロアチアとセットでまわるツアーなんかもあるようです


首都サラエボ


ボスニアで唯一海に面している部分にある、ネウムという街


マケドニア

アフリカとかかと思ってた

モロッコ




ブルキナファソに関しては初めて目にしました
調べてみるとブルキナファソは西アフリカにある国で、日本との交流も盛んに行われています



ブルキナ・ファソの村


ブルキナ・ファソのモスク(噛みそう)




このランキングは、旅行業界の競争力を比較した調査で
「各国の観光インフラや施設の整備状況、自然資産や文化資産の充実度、治安状況などの項目を点数化」
して複数のランキングに分類しているんだそうです。
その中で、「外国人旅行者に対する国民の態度」をランキング化したものがこれ。

調査自体の相対評価ではスイス、ドイツ、オーストリアを筆頭に、欧州の5カ国が上位を独占したようですが

ちなみに日本は74位

140か国中なので半分よりちょっと下

もうちょっといい線いってると思ってましたicon16


次に、優しくない国がこちらです。

観光客に優しくない国ワースト10
1.ボリビア(南アメリカ) 4.1点
2.ベネズエラ(南アメリカ) 4.5点
3.ロシア(アジア) 5.0点
4.クウェート(アジア) 5.2点
5.ラトビア(ヨーロッパ) 5.2点
6.イラン(アジア) 5.2点
7.パキスタン(アジア) 5.3点
8.スロバキア(ヨーロッパ) 5.5点
9.ブルガリア(ヨーロッパ) 5.5点
10.モンゴル(アジア) 5.5点



アジアとヨーロッパを差し置いて南米のトップ争いですか

ボリビアといえば、最近ではウユニ塩湖が話題ですね


観光客は少なくないと思うんですが、堂々の一位でした

あとはイラン

親戚にイランの人がいるので一度は行ってみたいと思ってるんですけど
優しくないだなんてw

↑首都テヘラン

他はまたよくわかりません
というか、わかるような気もするけど治安が悪そうっていうイメージくらいしかない



こーんなランキングもネットにはたくさんありますが
(事実かどうかは別として)

旅行の際心配なことがあればお気軽に身近な旅行会社にお問い合わせください!
ネットより数百倍確かです

つまりは旅の漫遊
(無理矢理)


おわり



CNNのニュースサイトおもしろいface01  


Posted by カモ at 10:54Comments(0)その他旅行

2013年04月16日

己と戦いながら捌いた




これ




壱岐の漁業体験で、ひいひい言いながら泣きそうになりながらさばいたイカ

(目玉を取り出す作業が一番こたえた)

どんなホラー映画よりも怖かったあの日のイカ




先日ついに食しましたicon01



とーってもおいしかったです!icon53
かなり塩味がきいていて、マヨネーズと一味と食べるとほんとにお酒が進むface01


涙ぐんだ甲斐がありました(小声)




捕らえられえぐられぐるぐる回され真空パックにまでなったイカさん
おいしかったよ!face01


おわり


  


Posted by カモ at 12:33Comments(0)わたくしごと

2013年04月15日

味で体調がわかるお茶


おはようございます!


最近福岡の土日はくもりや雨に見舞われていましたが
この土日は久しぶりにいい天気でしたicon01
昨日の夕方に少し夕立のような雨がぱっと降った以外は
過ごしやすーくて春らしくて気持ちよかったですface01




さて今日はおとといに引き続き、韓国のお土産ねたですface01
実はナカニシさんへのお土産として買ってきた五味子茶(おみじゃちゃ)

五つの味という字ですがその名の通り
体調によって苦味・酸味・甘味・塩味・辛味の五つの味のどれかを感じるという木の実から作った、
とっても不思議なお茶なのです。


↑五味子



↑これくらい小さい実です


これを乾燥させて、あとは砂糖漬けにしたものを水で割って飲んだり
水に浸けて後から砂糖で甘くしたりと作り方はそれぞれですicon53


元々は済州島で栽培されているのですが
粉末状になった五味子茶をソウルでも手に入れることができます。


↑(粉末状になって個別包装してある五味子茶)



甘味:疲れがたまっている、脾臓機能の低下、老廃物がたまっている
苦味:心臓機能の低下、貧血気味
酸味:ストレスがたまっている
塩味:下半身が冷えている
辛味:気管支が弱っている


他にも、甘酸っぱいと健康で、苦みや渋みを感じると体の調子がよくない、などなどあるらしいです。


わたしは飲む前から風邪薬(しかも粉薬)のにおいにつーんときて
ずーっと風邪薬を飲んでいるような苦ーい味でした。

調べてみたら苦味は心臓機能の低下と出ていて
心当たりがあるような

最近駅で階段の上り下りをしたあとなぜか息切れと動悸がなかなか止まりません。
エネルギー不足?


たぶん最近野菜中心の食事にして、お肉を前より食べてないからかなーと
(カロリーが足りてないからかなーと)




そしてナカニシさんは甘味を感じたそうです

この五味子の体調診断(まがい)の結果を伝えたら
納得してくれたようで

ほんと不思議なお茶みたいです。

ただしそれ以外の味をまだ経験していないから何とも言えないねという結論に至りました



漫遊ダイエット部を引退してお肉生活を再開したら
甘酸っぱく(健康)感じられるようになるでしょうかー?

  


Posted by カモ at 11:25Comments(4)韓国

2013年04月13日

ミスカルって知ってますか?


おはようございます!



漫遊ダイエット部発足から3週間あまりが経過しましたface01

お昼時を過ぎてしばらくすると「太らんお菓子ないと?」という社長のために
漫遊ダイエット部の輝かしい未来のために

韓国でこんなものを買ってきました。




その名も「ミスカル」

玄米・米・大豆・黒ごま・キビ・麦・小豆・アワ・黒豆・発芽玄米・小麦・オート麦・はと麦
その他合わせて全15種類の穀物が粉状になっている、韓国の禅食であるミスカル。
夏の飲み物らしく、冷たい牛乳などに溶かして飲むそうです。
きな粉のような味だそうです(まだ飲んでない)
そしてあまいらしいicon01

かつては僧院で飲まれたり、非常食として飲まれてきた伝統食品なのですが、
近年ではダイエット食品として取り扱われるようになったそうです。

そして韓国の市場では自分に合った内容のミスカルを作ることもできるそうです
よっぽど飲み慣れている上級者じゃないと難しい気もしますが・・・

この粉を牛乳や水やお湯に溶かして飲むだけではなく、
クッキーのタネに混ぜたり、ハンバーグ、カレー、スムージーに混ぜたり
夏場の飲み物なので、かき氷のトッピングにしたりもするそうです!
つまり何にでも使えますよってことみたいです


そしてこのミスカル、栄養価がとても高いので
ダイエットとして飲むのであれば、一食をこのミスカルだけにするという
icon190クロダイエット方式がいいそうです!


ネットで検索してみたら、
ビタミンA,B1,B2,B6,B12,C,E, カルシウムなどのビタミンミネラルが含まれていて
・肌荒れ
・貧血・冷え性
・便秘・ダイエットのサポート
・肥満解消

に主な作用があり、
その他には
血清コレステロール、中性脂肪の低下
老化防止、がん防止、活性酸素の除去、貧血予防、老化防止抗酸化作用、血行促進、
すべての組織、臓器を若々しく保つ効果がある、と書いてありましたicon01


これがほんとに全部正しければこんな嬉しいものはないんですがface01

でも健康食品でもあるわけだし、きな粉みたいといっても韓方みたいな味もするのかなーと思いきや
結構おいしいという声をいただきましたー!icon01

買ってきてよかったー!
そしてわたしも今度試してみよう!

お昼ご飯の代わりに!!(;o;)!!


そして漫遊ダイエット部引退のその日まで・・・・(現在停滞期)  


Posted by カモ at 09:00Comments(0)韓国

2013年04月12日

外国船クルーズがなぜ安いのか

おはようございます!


一日ぶりのいいお天気ですねicon01
これからまたあったかくなってくるといいですねーface01


さて一昨日から「ダイアモンド・プリンセス」について色々と船内の様子を紹介してきましたが
今日は屋外編をすこしicon53

まず昨日もちらっと載せた、

ムービーズ・アンダー・ザ・スター

ここは星空の下で映画が観られるというような名前になってますが
お昼過ぎに見学した際は、ライブシーンが流れていました
空の下で大音量で観るライブはかなり熱いものがありましたicon16

ジャグジーにつかりながら、プールにつかりながら、ビーチチェアに寝そべりながら、
サービスのポップコーンや無料のハンバーガーを食べて映画・・・icon123


そして船尾部分の屋上には

これまたプール

そしてそして

もちろんジャグジーもあります


こちらは船尾部分だからか、プールの中からまわりの景色が見られます!

長崎港がどーん


これ夜景とかすごいと思います絶対。
わー想像しただけで鳥肌が立ってきました(^q^)


ちなみにここにある階段を上がって中に入ると

ナイトクラブ


下の高級なバーよりもカジュアルな感じで遊べそうです
ダンスフロアもあるし、DJブースもあったような・・・

ここから外の様子も眺められるので

ここでお酒を飲むのも楽しそうface02


ちなみにこのダイアモンド・プリンセス
このナイトクラブやピアノラウンジに加え

こーんな感じの


ウエスタンをイメージしたバーラウンジもありました

↑一見普通のラウンジですが


ロデオicon123



おとといと昨日のブログでも「ダイアモンド・プリンセス」についてたくさんご紹介しましたが
この「プリンセス・クルーズ」シリーズは外国船になります。

外国船とはその名の通り、外国は所有している船のことです。
反対に日本船は、日本が所有している船のことをいいます。


このブログタイトル
「外国船クルーズがなぜ安いのか」
これは日本船に比べて、っていうことになりますが


外国船と日本船の大きな違いは、「カジノの有無」です
日本船は日本が所有し日本を巡るクルーズがほとんどなので、日本の領海を出ることはありません。
よってカジノを営業することはできませんicon88

それに比べて外国船は外国製の船で、日本発着のクルーズでも日本の領海を出てクルーズをするため、カジノを営業することができます
(それでも日本の領海内では利用できません)


ここに大きな価格の差があるのです!
(外国船はカジノでの収入があるため、それ以外の料金をおさえることができるのです)



しかし!
日本人が外国船に乗るってちょっと怖いですよね

スタッフも外国人だし、英語できないといけなさそうな感じがします


ですが、日本発着のクルーズでは
日本人スタッフが50人も乗船しており、
メニューや船内情報、案内書や船内アナウンスまで日本語で対応してくれています

そのため日本人のお客様の一番心配な言葉の不安を解消して、安心して外国船に乗ってもらえるようになっているそうなのです!



なんだか色々と目から鱗でクルーズのイメージがちょっと変わりましたface01

ていうかわたしが乗りたい!!face01

動く船の中から夜景を観ながらプールに入りたい!
星空の下でジャグジーに入りながら映画観たい!

ステーキハウスでたっくさんお肉食べて
(テーブル料一人20ドルだけでいくら食べても追加料金はかからないそうです)
サービスのハンバーガーやらビュッフェやら24時間のルームサービスも真夜中に利用して
暑くなったらアイスクリーム食べて
(小声)

体がぽてっとしてきたらスパでサウナに入ってフィットネスクラブで景色眺めながら汗水流して
マッサージしてもらって

疲れたらサンクチュアリでぼーっとしながら音楽聴いて、、、


なんて贅沢icon123


ちなみにこのほかにも小劇場でのエンターテインメントピアノの生演奏などなど
たくさんのイベントが起こっているこの外国船クルーズ「ダイアモンド・プリンセス」


日本発着のクルーズツアーは同じプリンセス・クルーズのサン・プリンセスでめぐる
「北海道周遊とサハリン9泊10日」のクルーズツアーをご用意していますface01

他にも異なったテーマでのクルージングもありますので
ぜひ旅の漫遊までお問い合わせくださいicon123




おわり!icon12  


Posted by カモ at 12:22Comments(0)クルーズ

2013年04月11日

動くリゾートホテル




おはようございます!


4月も中旬に差し掛かってまいりましたicon01
ゴールデンウィークの予定はお決まりですかー?

わたしは今年ありがたいことに4連休があるのでいまからうきうきしてますが
まだ予定がないのでどこかに行きたくて行きたくてもったいなくてそわそわもしておりますicon88
3連休+3連勤+4連休の人が多いんでしょうか
ゴールデンウィークの旅のご相談やお問い合わせもお待ちしておりますicon123
(⇒右の「旅の漫遊」バナーをクリック)


そしてそしてなんとこのブログもスタートから早4か月目に突入したわけでありますが
昨日で4000アクセス達成いたしました!icon120
ありがとうございます!icon12
わたしが書いてて楽しいだけのブログですが、どうぞ引き続きよろしくお願いしますicon123icon12





さてダイアモンド・プリンセスの続きですface01

中層階デッキからの眺め(長崎港)



これは多分

このへん




この船はMITSUBISHI製のようです
外国船だけど、安心感というか親近感というかicon01


船内の壁には色々なものが飾られています

まずクルーの写真

船長やら責任者やら・・・
(反射してる(p_q‵))




寄港の記念なのかなのか、こういうオブジェが国内外問わずたくさんありました


これはクルーの表彰です
その横には月間MVPのクルーの写真もありました
サービスの向上のためにこうして飾ってるんですね

こちらは廊下の壁

航海中はこの木製のついたてのようなものが開き、ここにプロカメラマンが撮ったお客様の写真が飾られるそうです
欲しい写真はここではがして支払いをするそうで、日本人は買っていくことが多いとかなんとか



次は船内施設icon01


ここは何だかわかりますか?




ちなみにこちらは有料です。
そしてあまり安くはありません

だからか、見学時に船の中でノートパソコンをさわっているお客様も何人かみかけました
(デッキで景色観ながらMacをさわっている姿がかっこよかった(p_q‵))

もしクルージング中にネットをするなら、こういった施設を利用するしかありませんがicon01
寄港地で停泊しているのみしか使わない場合は、最近話題(このブログ内だけ)海外レンタルWiFiで問題ありません!
ほぼ毎日日中はどこかしらの港に入港しているので、常にネットが必要な人以外はWiFiを利用して
航海中はこういったネットカフェを利用するといいかもしれませんface01
ですが航海の間は、ネットカフェにいる間もないくらいに色々することや見ることが多いですきっと


だって船内では


ライブラリー


ギャラリー


フィットネスクラブ


カジノ(日本の領海を出た後に利用できます)


ショッピング


プール


スパ(ちょっと東洋をイメージしてありました)


サンクチュアリと呼ばれる静かな空間で一息


ヘアサロン


星空の下で映画だって観られるんです
しかもプールに入りながらでもおっけー!!


もうこれだけで息切れしそうなくらい盛りだくさんなのです
ネットカフェを利用するよりはるかにおもしろいことが海の上で行われているなんて・・・!



クルーズツアーの詳細はこちら






つづく!!!!
  


Posted by カモ at 09:06Comments(0)クルーズ

2013年04月10日

船に乗るため一時出国(のような感じ)

おはようございます!



実は先週ソウルから帰ってきて3日後パスポートを持って長崎へ行ってまいりましたface01
というのも、4/4長崎港に「ダイアモンド・プリンセス」が寄港していたからなのです!icon19



どーん



まず車で長崎市内に入った瞬間、すぐに見えたでっかいビルのような大きな船icon19



長崎は港が近いなーとは思ってましたがまさかこんなに船と近いとは
そしてこんなに船が大きいとは・・・!


この手前のはにわみたいなのがわたしなのですが
実際船の先端部分のシュッとしているところでこの大きさです。
しかもわたしが立っていた位置から船までは100m前後の距離があってこれです


大きさに感動したところでお腹がすいたのでちょっと腹ごしらえで中華街
中華街にもクルーズのお客様らしき外国の方々がいらっしゃいました。

そんななか

ちゃんぽん(社長は皿うどん太麺)


皿うどん(社長はちゃんぽん)

漫遊ダイエット部この日ばかりは休部でした。
それにしても食べ過ぎ(p_q‵)

後々眠くなったのは言うまでもありません。icon16



それよりもクルーズ!


あまりにも大きいので、全景を載せられないのが残念です。
写真に入りきりませんでした


真ん中が船の出入り口

お客様たちはここから出入国のチェックを受けるようです。
わたしたちは見学者なので、VISITORの名札とバーコードを渡され、パスポートや免許証を預け船の中に入ります。
(船の中はいわば離陸前の飛行機と同じなのです)
(つまり出入りするには厳重なチェックを通る必要があります)

船の中に入る前に見学者はバーコードを読み取られ、顔写真を撮られます


厳重なのですface01
でも安心ですね^^


やっと船の中に入ったら、荷物の中身をチェックされます
空港の保安検査のような機械を通り抜け、やーっと船の中へ


外国船なのでスタッフのお兄さんたちはみんないかつい
(日本発着のクルーズには日本人スタッフもいます)

ここで下手をしようとする日本人はいまい・・・


船の中はホテルの中のようでした
床には絨毯


すごい!すごい!





写真斜めってる・・・?
海の上ということでどうか大目に見てください・・・


船の中には免税のショッピングエリアもありますが、
免税品のため港に停泊している間はお店を閉じています。







これ全部、船の中icon19

こちらはバーです。


重厚感のあるソファやテーブル


ダンスフロアもあります
ピアノ・ドラムセットなどもあるので、生演奏も楽しめますicon12


バーカウンターも素敵!
(この時間は閉まってますが・・・)



外国のちゃんとしたバーってこんなイメージですface01
古き良きというか、高級感というか、
昔のアメリカのマフィア映画とかで出てきそうというかイメージです


再三申し上げますがこれ全部船の中ですよicon19


写真が多くなってきたので

つづく!
  


Posted by カモ at 09:11Comments(0)クルーズ

2013年04月09日

ソウル旅行のしめ



おはようございます!


ソウルから帰ってきて今日でちょうど1週間です
まだまだまだまだ後遺症が続いてますface01
このソウル思い出し旅行記も今日で最後なので、とーってもさみしいですTT

秋までの我慢・・・!!!



さて今日はソウル最終日です。
前日模範タクシーでの「ぼ」事件に遭遇し疲れ果ててラーメンをすすったあと、
旅行ならではの夜更かし(おしゃべり)を延々としていたため
寝たのが朝の6時
起きたのは8時40分

前の夜に散々「もう寝ずに朝を迎える」と息巻いた挙句爆睡している友人をよそにせっせと荷物をまとめ
ぱんっぱんになったトランクの上に乗っかって鍵を閉めたりと色々どたばたして
(それでも彼女は起きませんでした)
何とかチェックアウトしたのが10時前後


17時の飛行機なので、13時半には荷物を取りにホテルに戻ってきたい!
というわけで場所を明洞にしぼって、できる限りうろつきましたicon01

まず、韓国のユニクロとも言われているSPAO
日本に比べ安いかと思いきや、日本でユニクロを買うのと同じような値段設定でした
デザインはシンプルなものが多く特別ユニクロより質が断然いいというようなこともなさそうなんですが
何だろう?宣伝費が高いのかな?icon103


そして昨日からラーメンのみ朝食抜きでさすがにお腹がすいたので、
キンパ(のり巻き)屋さんを探すも、お昼時の明洞の混んでること混んでること
初日に行ったチョンウォンスンドゥブに行こうかともしましたが、
こんな歩き回ってあっつい上に時間がないのでゆっくり食べられない・・・というわけで断念して、
明洞のメインストリートあたりをうろちょろicon16



途中で初日に行き損ねた洋服屋さんや鞄屋さんに行って買い物しつつ、
お土産物屋さんに寄って買い物しつつ、
見えてきたビビンバの文字に食欲が勝てず行き当たりばったりで入ってみることに
(前日の東大門でもそうすればよかった)


月曜のお昼時なのでランチメニューが!!!
ラッキーついてるランチ安い!!



実は行き当たりばったりで入ったので、階段を上って店内に入ると意外と高そうなお店でどぎまぎしてました。
案の定通常メニューは高かった・・・
ランチメニューも8000ウォンなので、普通のお店よりは高いのですが
もうおいしかったしすぐ出てきたし他のメニューより安いし
もういいやicon123ってことでおいしくいただきました。


ちなみに韓国で料理が来るまでの間に色々とおかずが出てくるのは定番ですが
たいていそのおかずの内容といえば
キムチ・水キムチをはじめとした野菜のおかずが多いですよね

でもこの店で初めて



小さなチヂミ


他のおかずも、白和えとかサラダとか
高いだけあってか、無料のおかずでこんなしっかりとしたものが出てきたのは初めてだったので驚きましたicon53




急いでビビンバをかきこんで、駅まで走って電車に飛び乗って
ホテル→空港
無事に遅れることもなく飛行機に乗れました^^




帰りの機内食


またサンドイッチ
そしてビジネスクラスのすぐ後ろのエコノミー最前列だったためか
前のポケットにヘッドフォンがない(・_・)

一時間どうしろと?(p_q‵)

というわけで諦めて寝に入りました




起きたらもう福岡で

空港でWiFiを返却して帰宅




名残惜しい







最終日なだけあって、ハプニング頻発の2日目よりもハードだったような気がしてますicon16
最後慌ただしく明洞を走り回ったからか、余計に後ろ髪をひかれる思いでしたicon02



またいこう必ず!


おわり




(p_q)  


Posted by カモ at 09:18Comments(0)韓国

2013年04月08日

ソウルを小さくぐるっと一周・後編



おはようございます!


予定されていたトゥクトゥクとの花見も、天気に邪魔をされ
最後の桜も散ったようでちょっとさみしいですicon02


さてソウル二日目後半!



狎鴎亭




狎鴎亭は江南のなかでも、ロデオストリートカロスキルなどおしゃれピープルが集まることで有名ですね
この狎鴎亭には過去2回行ったことがあったのですが、
今回はカロスキルもロデオストリートも全く関係なく、
どうしても行きたかったカフェを探しにきたので狎鴎亭の裏を進んでいきました。

お金持ちが多いといううわさのエリアの一角のはずですが、
裏に入ればこんな感じの建物もたくさんあります。




カフェについて一息



韓国は何よりカフェがとーっても多いです
スタバcafe beneのようなチェーン店も多いですが、普通のおしゃれなカフェも多い上に
韓国のご飯屋さんでは喫煙できないお店も多いので
カフェは韓国の喫煙者(特に女性)にとってなくてはならない場所でもあります
(男性はわりと道端で喫煙しますが、女性は路上で吸っているのを見たことがないです)
(韓国ではそれくらい女性が喫煙するのをよく思わない傾向が未だに強いようです)

今回は行きたいカフェが2軒あったので、そのうちの1軒制覇!
ということでまったりしていたんですが、急遽建大入口駅に向かうことに。




急いでいたので電車に乗るよりタクシー!と思って飛び乗ったはいいものの、
時間は既に16時過ぎ
この時間漢江を車で超えようとすると、渋滞につかまったりします。
案の定橋にさしかかるまですごい渋滞でした。
狎鴎亭から建大入口までは割と近いので(※路線図参照)
意外にもすぐつきました


それから昨日(一日目)行けなかったお店へ

そこもカフェなのですが、人気店なのでテーブルが空いておらず仕方なくテイクアウトicon134

飲み物を持って、前日は暗くて危なそうだった街をぶらぶら
すると・・・

昨日出会った建物!!
忘れていた上に、適当に歩いていたのでまた遭遇できるとは夢にも・・・

というわけで撮らせていただきました



周辺の路地


むき出し




軽い感動を覚えた後、やっぱりさっきのカフェの店内でまったりしたい!というわけで、お店に戻り
席を確保してもっかい注文、それから居座ること2時間

予定では夜ご飯を狎鴎亭で食べることになっていたので、今さらホテルと反対方向に戻るのもなーってことになり
とりあえず東大門へ。



暗い・・・


東大門は問屋街とファッションビルが共存する街だそうです。
ファッションビルはほとんどが明け方や朝まで営業しているので、
ここにいると時間の感覚がちょっとおかしくなります(^o^)




ここで路地の写真も撮ったんですがちょっと暗めに写ってしまったので
次の機会にまたのせます^^
カメラ難しい・・・


ここで値段交渉しつつ買い物をしたり、夜でも大音量で音楽を流すモニターの下を通ったり
露店がある通りを抜けたりしていると



こんなのを見つけてトゥクトゥクを思い出してちょっと懐かしくなりましたface01


東大門をうろついていたらもう23時過ぎ
さすがにお腹すいた・・・けど、狎鴎亭で食べる予定だったためご飯屋さん調べてない!
でも行き当たりばったりで適当に食べるより、せっかくだからおいしいもの食べたいーとごねているうちに
とうとう力が出なくなってきたので、屋台でおでんを買って食べました。

韓国のおでんは、ただの練り物が串に刺さっているだけの非常にシンプルなものです。


( 写真お借りしました )


もっとがっつり食べたかったんですが
荷物も多くなってきた上に時間も遅いため、ホテルに帰ることに。

ここで例の「ぼ」事件に遭遇するわけですが
なんとか無事にホテルに帰りついて、最後の最後で疲れたので
昨日買ってたまたま置き去りにしていたラーメンをすすって寝ました
ラーメンがこんなにおいしく感じるとは・・・・・・・・・


これで二日目終わり!!



ちなみに東大門ではほとんどのファッションビルが明け方まで営業していますが、
一番価格帯が高く、システムもしっかりしていて、その一帯で質が高いものを売っているdootaは、20時までの営業です!



つづく  


Posted by カモ at 09:17Comments(0)韓国

2013年04月05日

ソウルを小さくぐるっと一周・前編



おはようございます!


まだまだソウルの後遺症が抜けていない中もう一週間ほど経とうとしております・・・icon111
秋まで我慢です。秋まで。



ソウル二日目の朝は、それはそれは遅起きでした。
前日の焼酎と、ソウル出発前の睡眠不足がたたって起きたら10時(。_。)

とりあえず当初の予定通り、参鶏湯を目指して景福宮駅へ!
景福宮駅のあたりは仁寺洞北村(韓屋村)の近くでもあるので、たくさん良さそうな路地裏が多い地区でもありますface01


目指すは観光客でにぎわう「土俗村」







ここは日本人・中国人・韓国人の観光客や現地の人がたーくさん参鶏湯を食べに来ます。
たまに東南アジアのどこかの国の観光客も団体で来ていたのに遭遇したこともあるくらい、
観光客でにぎわっています
そのためテーブルの数も多く回転が早いので、どれだけ並んでいても20分もあれば大抵は席に着くことができます。


土俗村のテーブルナプキン


参鶏湯


何度も渡韓している母曰く、参鶏湯は当たり外れが多いのであまり冒険しない方がいいらしいです。
というわけで今回もここに来たわけですけど
参鶏湯が来る前に食前酒として高麗人参のお酒がおちょこみたいな小さな器に入ってやってきます。
これがほんとうにくさいし、くせがあるし、強いし、苦手だったんですが
今回飲んでみたら、なんと普通に飲めましたface01
くせのあるお酒に強くなったのかなーと
ちょっとだけ味覚の幅が広がったのでうれしかったです

あとここのカクテキ(大根のキムチ)もほんとうにおいしいです!


土俗村



土俗村周辺



そして、ずいぶん前のブログ記事(「韓国の路地裏⑤」)で土俗村横の路地裏の写真をアップしましたが

今回も撮ってきました。約一年ぶり。


↓一年後


前よりちょっときれいになってる・・・?



お腹いっぱいになって、向かうは「九老デジタル団地駅」


地下鉄に乗っていても漢江を超えるときは必ず地上に出てくるので
電車の中から漢江を眺めることができます。

そしてこの九老デジタル団地ですが、ビジネス街とは言っても大通り沿いはまだまだ昔ながらの建物が多く残っているので
なかなか味がありました。
でもこのへんは観光地とは言えない場所なので、呼び込みの人も韓国語で話しかけてくるし
タクシーの運転手さんも日本人にやさしくはありませんface01

目的の店は日曜定休で、行ってみて撃沈icon95


気を取り直して狎鴎亭駅へ!



つづくicon51  


Posted by カモ at 10:26Comments(0)韓国

2013年04月04日

簡単海外WiFi講座



おはようございます!



ここ最近海外のWiFiレンタルの話で熱くなっているこのブログですが
手続きがめんどくさそうっていうイメージを持つ方のために
ちょっとだけ解説記事というか、ご紹介というかなんというか


社長のイタリア・アグリツーリズモ添乗に持っていくWiFiの申し込みの行程を例にして簡単にご説明したいと思いますface01




まず最初に簡単な会員登録をすませます。
ここでお金がかかることはまずありませんface02



①会員登録をすませてトップに戻ったらこれ(↓)が出てきます


ここで行き先と出発日・帰国日を選択。


②次に空港で受取・返却するか、宅配受取・返却にするか、
はたまた空港受取・宅配返却にするか、宅配受取・空港返却にするかを選べます。
(ちなみに一番安いのは大方「宅配受取・空港返却」です)



福岡の場合はほとんど宅配受取・空港返却にすれば一番お安くなります。
しかもこれが一番楽です。空港でWiFiを受け取り忘れ、なんてこともないし、家に帰ってわざわざ集荷してもらうこともないし。
ただし、WiFiが宅配で届くのは出発日の前日か前々日。
もし受け取れそうにない場合は、勤務先で受け取るのもありですね!
(それか忘れずに空港受取)


③プランを3つの中から選択。


ちなみにわたしが韓国にレンタルしていったときは一番上のライトプランにしましたけど、
WiFi+予備バッテリー+韓国のコンセント対応の充電機2つ+スマホとバッテリーをつなぐコード
が入ってました。
それでもばっちり地下鉄・ホテルでも使えたので、十分じゃないかなーと思います^^



④すべて必須事項を入れて「料金確認」ボタンを押すと見積もりが出てきます。



この後にプランや受取方法を変更しても「料金確認」ボタンを押せばまた新しく見積もりを出してくれるので安心です。
ちょっとブログの容量上画像が小さくて見にくいですけどicon206


「申し込む」ボタンを押すとこんな画面が出てきます。
 社長は宅配受取にしたので、送付先の入力が必要になります。


 でも日中家で受け取ることはできないので、送付先住所を「旅の漫遊」face01



⑥下へスクロールすると、


お支払方法はクレジットカードが主ですが、他にも選べるそうです。
VISA・JCB・Master・AMERICAN EXPRESSに対応してます。

ここは入力例を見せられないのでこのままで・・・


カード情報を入力して申込みボタンを押したら、あらかじめ会員登録のときに登録したメールアドレスに
【受付】というメールが届きます。

その数分後に問題がなければ【注文確定】のメールが届きます。

これで完了です^^


あとは宅配されるか空港で受け取るのを待つだけなので楽ちんですよー



簡単WiFiレンタル講座



  


Posted by カモ at 10:55Comments(0)その他旅行

2013年04月03日

ソウルでどたばた

おはようございますicon01




きのうWiFiの話をここでして、思い出すと本当にお世話になったので
ハワイにも借りていくことにしました。

韓国3日間4,615円
ハワイ6日間
9,480円

ハワイの方が割安・・・?


ちなみに今月14日に催行されるイタリア・アグリツーリズモに添乗する社長も
前回のフィリピンに引き続きWiFiをレンタルするのですが
イタリア7日間で11,515円

ハワイより遠く1日長いと考えたらそんな変わらない感じですね




さて今回のソウルですが

ざっと日程を振り返ると

一日目

空港→ホテル(鍾路)→明洞→建大入口→ホテル

二日目

仁寺洞→九老デジタル団地→狎鴎亭→建大入口→東大門→ホテル

三日目

明洞→空港


こんな感じです。
二日目の移動距離なかなかすごいなと文字にしてみて改めて思いましたface01
ソウル市をちいーさくぐるっと一周している感じicon190


いつもソウルに行くときは必ず仁寺洞と明洞に行くのでこの二ヶ所は大丈夫でしたけど
狎鴎亭はうろ覚えで、建大入口と九老は初めてだったのでドキドキしながら行きました
案の定迷いました


結構な貧乏旅行だったためブログに書けることも少ないですが
ちょびっとずつ書いていきます(^o^)



まず一日目
初めてのアシアナ航空
機内食


ううんなんか・・・
いつも大韓航空でしか行かないので、何て言ったらよいのやら^^
でも時間帯によっては大韓航空もたまにパンだけみたいなのもありますからね、
このマカロニはおいしかったですface01


そしてホテル
ホテルは昌徳宮の近くにしていたため鍾路にとても近いところでした
だからどこにでも行きやすい!

だいたいこのへん↓



鍾路





はいきょ漫遊記から路地裏漫遊記へと化しているこのブログにぴったりの路地が多いところでもあります。



ここは昌徳宮や景福宮や宗廟、仁寺洞に近いので
大通りから一本入ると結構趣のある街だと思いますicon53
廣藏市場(カンジャンシジャン)にもわりと近いですね!


そしてすぐ夜になったのでご飯を食べに行きました。
明洞「チョンウォンスンドゥブ

サムギョプサルとキムチ豚肉スンドゥブ


焼酎といっしょに食べるスンドゥブがおいしすぎて、最終日のお昼もここにしようか迷ったくらいです


明洞はいつも行く鞄屋さんと洋服屋さんと化粧品屋さんをはしごして
めがね屋さんに行って
時間は既に23時前
建大入口駅に向かいます。

明洞駅に向かう途中でちっちゃく見えたNソウルタワー


ほんとは今回Nソウルタワーがある南山公園にも行こうと思ったんですが
時間がなくて断念しました。
何回も遠くから見ているのに一度も行ったことがないので
次は必ず行こうと固く決意face01


建大入口




そうこうしているうちに建大入口に着いた時にはもう既に23:50
目当ての店の営業時間は0:00
初めて来た場所なので迷いに迷って、
目的地を見つけることもなく0:00になり意気消沈(p_q‵)
iphoneで調べる時間もなく途方に暮れてとぼとぼと、若者であふれる土曜日の学生街の飲み屋が連なる通りを歩いていたら
暗がりにぼやっと見える古そうな建物

これは!!!と思いましたが暗いし夜だしそんな時に怒られたら怖いしと思って撮りませんでした。
しかしこれに次の日また出会うことに・・・face01

とりあえず真夜中に知らない街をほっつき歩いているのはちょっと怖いのでホテルに帰りました。
途中のコンビニでしめのラーメンと豆乳とお茶を買って帰って一日目は終わりicon01

韓国は豆乳の種類が結構ぎりぎり(味的に)なものが多くて
(そして総じて甘い)
わたしが買った豆乳はえんどう豆の豆乳かと思いきや黒豆のような味で全部は飲めなかったです

前美味しいのあったんだけどなicon206


そしてこの豆乳でお腹いっぱいになったわたしの胃袋がラーメンを食べる気にさせてくれなかったので、
次の日はそのままホテルに置いて出かけました。
(そしてこのラーメンが翌日の夜ご飯になることはこの時思いもしませんでした)


一日目終わり!
ちょびっとずつどころの長さではなくなってますけど^^

つづく!
  


Posted by カモ at 14:40Comments(0)韓国

2013年04月02日

最近何かと話題の





韓国・ソウルへ行ってきました!



たかが3日されど3日

模範タクシーで悪気のない(と思う)「ぼ」事件にも遭遇したり
事前に準備していた地図がまるで別の場所を示していたりと

なかなかアグレッシブな旅行でしたface01



割と地図には強いほうで、方向にも強いわたしですけど
くもりな上に背が低いせいで、
太陽の場所もわからなかったり
見渡しても屋台で視界が遮られたり


でも迷いながら歩いていたら、迷わなかったら出会わなかった色々と出会えたのでよかったです(^o^)


ただ出会えたのはいいもののなかなか目的地にたどり着けなかったので、
今回はiphoneフル活用でした。


海外で普通に使うと料金がとんでもない金額になるので、
今回初めてポケットWi-Fiなるものに手を出してみました。








韓国はSAMSUNG

4G/3G Wi-Fiとあって、地下鉄の中でもビルの中でもちゃんと使えます。

しかもWi-Fi自体の電池が長持ちする上に、
持ち運べてスマホも充電できる予備バッテリー
韓国のコンセントに対応している充電機が2つついていたので
変圧器もいりません。
超ラッキー超ついてる・・・・・・!!


おかげで色々検索しまくって目的地にたどり着いたことが何度か・・・


いままでソウルは母や兄や祖母としか行ったことがなかったので
一から十までやることの大変さが身に染みましたface01

Wi-Fi借りてなかったら今頃どうなっていたかと考えただけで結構ぞっとしますface01
どっこもいけなかったかも
無事に行けたとしても目が飛び出る料金を請求されてひいひい言ってたかも


ちなみに最近話題のあの問題
ソウル市内は特に変わったこともなく、あまり緊迫している感じでもなかったです。
それより去年と変わったのは、中国人がとにかく増えてる!!

日本でも最近はよく観光に来る中国人を見かけますが、韓国も同じみたいです。
いままでは英語・日本語・韓国語で話しかけられていたわたしですが、
今回は自信満々に中国語で話しかけられたりして不思議な感じでした。



そしてやっぱり韓国はわたしがすきな路地裏が多くて、、、

今度は荷物を減らして身軽になってまた行きたいと思いますicon123
(今回の荷物の多さは異常だった)


というわけで、次もきっとわたしは海外WiFiを借りることでしょう。
ちなみにわたしは事前に自宅まで配達してもらって、空港で返却しました。
韓国3日間4,615円
で、常にLINETwitterを開きつつFacebookみたりgoogleで検索かけまくったり
地図みて路線図みて
電車の中では時間があるから韓国での最新情報をチェックしてみたり


次韓国行く時も絶対借りよう。
それよりハワイ!!!






近いうちに海外に行かれる方はぜひ!




漫遊ホームページの右下部にあるバナーからもサイトにとべますface01



つづく  


Posted by カモ at 17:56Comments(0)韓国