› はいきょ漫遊記 › 2013年06月

スポンサーサイト

  

Posted by スポンサー広告 at

2013年06月28日

地上の楽園

おはようございますface01

朝の電車がじめじめと暑くなってきましたicon03

各地で梅雨真っ只中ですが
もうすぐ6月も末、梅雨が明ければ本格的な夏が始まりますicon01
夏と言えば、晴れた空、青い海、高い雲に白い砂浜......

ビーチリゾートはこのアジアだけでもいくつもありますが、
今日は「地上の楽園」と呼ばれるモルディブのホテルについて書こうと思いますface01

1島1リゾートということで、モルディブには1島まるまるホテルというリゾートが沢山あります
つまりヴィラなのですicon53


SIX SENSES LAAMU
(シックス・センシズ・ラーム)




「個性的かつナチュラル」というコンセプトにふさわしく、
かなり凝った造りのヴィラですface01



こんなバスタブ見たことありませんicon103




こんなデッキで本を読んだりビールを飲んだり


夜になったら、

こうやって集まってくつろぐのも旅行ならではですねicon123




カヌーの影が見える・・・




こんなに透き通っている海の上のヴィラはとーっても非日常感に溢れていますface01
ハネムーンはもちろんのこと、束の間の休暇にももってこいですicon12


夏のご旅行のご相談・お問い合わせはこちら↓




おわり^o^  


Posted by カモ at 09:04Comments(0)世界のホテル

2013年06月27日

シンプルモダンな邸宅ヴィラ


どん



テラスのプールに向かって、ぜーんぶガラス張りicon103


邸宅ヴィラとは言え、かなり変わった造りですねface01

ここはインドネシア・バリ島にある、

ONE ELEVEN
(ワン・イレブン)


2012年9月スミニャックの中心にオープンした新しいホテルですicon53
各ヴィラごとにスパルームがありますicon12
かなり開放的な造りではありますが、ちゃんとプライバシーは守られていますよface01


正面から



左からリビングルーム・ベッドルーム・バスルームとなりますicon53



部屋の中は、


シンプルでモダンな雰囲気ですね
プールの奥にスパルームが見えますicon123


とーってもスタイリッシュな邸宅ヴィラ
自然と触れ合うヴィラもなかなか捨てがたいですが、こういう都会的な雰囲気も素敵ですねface01



ちなみに!
現在漫遊のfacebookページでは、
☆夏休み特別キャンペーン☆と称しまして
アジアのビーチリゾートのツアーを夏だけの特別価格でご提供しておりますface01

旅の漫遊facebookページ


バリ島・ペナン島・セブ島・プーケットと、アジアでも有数のビーチリゾートですface01
この機会だけのキャンペーンなのでぜひぜひご利用くださいicon12
学生さんにおすすめとありますが、新社会人や20代の方、はたまたご家族連れの方にもおすすめですicon01


メールでお問い合わせ




おわりicon123  


Posted by カモ at 16:33Comments(0)世界のホテル

2013年06月25日

博多・大名発のあれが世界へ



おはようございます。



昨日大韓航空の機内食についてブログを書きました
大韓航空のビジネスクラスでは、軽食にラーメンが用意されていますicon171
(※全路線ではありません)







日本の航空会社にもありました軽食ラーメンicon53


全日空(ANA)



博多一風堂より、




空の上のとんこつ、その名も「そらとん」
(※公式HPより)


日本発着のヨーロッパ路線のみ
2013年6月よりサービス開始





薫り立つ醤油、その名も「ふるさと」

日本発着のアメリカ路線(ホノルル除く)
2013年6月よりサービス開始



共にビジネス、ファーストのみだそうです



一風堂と言えば、学生の頃学校の斜向かいにある一風堂に何度行ったことか
もやしがかなりおいしかった記憶がありますface01



みなさんはいざ海外に行くとなると、途端に恋しくなる食べ物はありますか?
わたしは麺類が食べたくなりますicon136
学生の頃の味を空の上で食べられるなんていいなー

いつかビジネスに乗れるようになるまでこの上空の一風堂が続きますように!



個人旅行でANAをご利用の際はぜひ頼んでみてください^^



旅のお問い合わせはこちら↓



お昼前なので書いているだけでお腹がすいてきましたicon95

おわり
  


Posted by カモ at 10:35Comments(0)空の旅

2013年06月24日

高度1万メートルの快適空間


昨日ビビンバとわかめスープを食べていて思い出しました






大韓航空ビジネスクラスのビビンバがかなりおいしいらしいです






大韓航空のビジネスクラス・・・
(プレステージクラスともいうそうです)



こんな感じの食事ばかりでなく






さすが韓国



ラーメンまでicon136






JALやANAにもラーメンてあるのかな?





芸術的にカットされたフルーツ






侮れない機内食・・・
(ビジネス未経験)






そのうえ


このくらい倒して寝られるシート






長距離を移動するときこそ乗りたいですねface01
マイルを貯めてアップグレードに使うのもあり!icon53





ちなみにface01
漫遊のツアーではいまのところ、

トルコ6日間の旅(アンカラ・カッパドキア・イスタンブール)

数千年の時空を超えて聖なる国イスラエルへ 9日間

死海でエステ&時空を超えた街並み散策INイスラエル 7日間

のんびり過ごしたいアグリツーリズモin イタリア7日間


の4つのツアーで大韓航空を利用予定ですface01



遠くに行く時こそ快適に飛行機で過ごして、
万全の状態でツアーを楽しんでいただければなと思いますicon123







旅のお問い合わせはこちら↓





おわり!icon12  


Posted by カモ at 15:16Comments(0)空の旅

2013年06月21日

全然お腹の空かない食べ物

今日のプリンセス・クルーズのfacebookに

「サン・プリンセス 青森入港中」との言葉と一緒に一枚の写真が。




右にいるのは青森県産品PRキャラクター「決め手くん」で
左にいるのがあおもりナマコPRキャラクター「ナマポン」だそうです。


ナマポン

ナマポン






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ナマコ?







ピンクとはまぁ・・・と思って、
確かにキャラクターを創り上げる過程でそのまま茶色っぽい色にはできないよなーと思い、



あれ?

そもそもどんなフォルムだったっけと思い

恐る恐る画像を探してみました。


・・・・・・・・・・face01




結論から言うと、個人的に観賞用にはできない生き物ナンバーワンだと思います。

虫よりまし・・・かな・・・・・・・



というわけで検索ボタンを押して画像がずらずらずらーっと出てきた瞬間
画面から目をそむけそのまま閉じました



ナマポンのピンクは大正解だと思います。






ナマコは壱岐で一度だけ食べたことがありますが、
戦々恐々としながら食べてみたものの普通においしくて驚きましたface01
もみじおろしとよく合って、小さくなっていて食べやすかったですicon53



でもさすがに内臓までは食べられないな・・・・・icon16




というわけで全然お腹の空かない食べ物のお話でしたicon140



ちなみにプリンセス・クルーズで日本の港に入港すると、
こうやって各地のゆるキャラが迎えてくれることが多いようですicon01

個人的なゆるキャラのシュール度ナンバーワンはせんとくんface01
未だにあの姿で笑えます




旅・クルーズのお問い合わせはこちら↓



あんまりクルーズ関係ないお話になってしまった(x_x)



おわりicon112  


Posted by カモ at 11:20Comments(0)日本

2013年06月20日

かの有名なホテルの一つと言えば




わたしが初めて香港に旅行をしたとき、圧倒的な存在感に驚いたのが




Peninsula Hong Kong
ペニンシュラ香港



とーっても有名なホテルですね
ちょっとミーハーな母に連れられて、ペニンシュラ香港の奥のショップが並んでいるところまで行きました

その時はこのホテルがどれほど有名かも知りませんでしたicon88
もったいなかったicon03



あまりにも有名なロビー



あまりにも有名なロールスロイス





あまりにも有名なアフタヌーンティー




東洋の貴婦人の名にふさわしく、格式と伝統を守り、
「西洋的なテクノロジーと東洋的な哲学が融合したおもてなし」を大事にしているようです。








香港と言えば、今でこそきらびやかなイメージですが
1928年の開業当時はまだまだ田舎町の雰囲気が残っていたとかicon88
そんな中、当時では珍しく全室にバス・トイレ完備だったそうです。




ペニンシュラ香港ができるすこし前の香港↓



1940年代のペニンシュラ香港↓






ホテルとして激動の時代を駆け抜けてきたペニンシュラ香港



リゾートホテルもいいけど、こういうシティホテルもいいですよねface01
喧騒の中でそこだけゆったり時間が流れているっていうのがicon112



憧れのホテルの一つですface01





ホテル・旅行のお問い合わせはこちら↓



おわり^o^  


Posted by カモ at 16:12Comments(0)世界のホテル

2013年06月18日

今年もやります

タクラマカン砂漠の旅!





見渡す限り、



砂、




砂、砂、




砂、砂、砂、

たまに、










ラクダ





わたしが漫遊に入った時からすでに彼は「孤高のラクダ」と言われておりました。
誰が名づけたんだろうicon66



それにしてもラクダってなんか


癒されますね、このやる気なさそうな顔







しかしタクラマカン砂漠をラクダで旅する7日間の旅の魅力はラクダと砂漠だけではありません!

どうやら夜には満天の星空が見えるとか見えないとか!




何より砂漠でしか味わえない旅の醍醐味というか、
ワイルドな旅になることは間違いなさそうです。










砂漠って虫いるんでしょうか?

いなかったら行ってみたいな・・・(虫嫌い)




『タクラマカン砂漠をラクダで旅する7日間』




おわり^^

(写真:向田さん撮影)
ありがとうございますface01  


Posted by カモ at 12:28Comments(0)タクラマカン砂漠

2013年06月17日

試練のサイクリング

おはようございます。



このあいだブログで宣言した通り、サイクリングに行ってきましたface01


梅雨とは思えないくらいの快晴icon01



早良区を出発し、漫遊がある千早まで。
本当は志賀島で青い空と海をみてやろうと思ったのですがicon88
帰りも自転車ということを考えたらお腹が痛くなったのでやめました

それにしても自転車ってほんと、漕いでいたら
降りたくなくなるんですよね!
という理由で写真も撮ることなく漫遊に到着しましたicon16

港沿いからの3号線コースだったので撮るところもなくface01



とりあえずトゥクトゥクと愛車を撮影icon112





う~ん暗い・・・・icon95


かと言ってもトゥクトゥクを動かせる資格もスキルも力もないので諦めました。



ちなみに早良区からここまで



回り道をして1時間

チャリ通の夢破れたりicon56




このまま漫遊に自転車を置いて電車で帰ろうかと思いましたが、
ちゃんと自転車で帰りましたよ。
帰りは太陽がまぶしくてまぶしくて、、、
でも帰りの方が早い気がする


というわけで来た道を戻りサイクリング終了。




途中高架下で信号待ちをしているとき
上を走る車にGPSの電波をさらわれかけたので、
アプリの記録がその分ちょっとずつ距離が伸びたり、スピードが速まったりicon10

この最大速度は絶対うそだと思うicon108


それにしてもまた足が張ってきたのでまた今週あたりにでも岩盤浴行ってほぐそうと思います^^




早良区から千早まで大体往復30kmっていうことは、
7月21日催行予定のこのツアー

-------------------------------------------
『夏休みの思い出に!親子で歩こう☆天草五橋ウォーキング』
天草1号橋(天門橋)から、天草5号橋(松島橋)までの道のり『15キロ』を親子で一緒に歩きませんか?藍のあまくさ村にて 特製ちくわのプレゼント付!

7/21(日) 7:00~18:00(予定)
参加費:大人 4,980円(昼食代込) 子供 2,980円(昼食代込)
-------------------------------------------


この2倍ということですね!

いけそうな気がしてきましたface01
帰りのこと考えなくていいし!
3号線より景色もきれいだし空気も良いし!
icon123 icon123 icon123 



調べてみると、15kmと言えば(大体)

天神-大宰府間
天神-九代学研都市間
天神-三苫間

帰りを考えず歩くだけって思ったらなかなかいけそうな感じですね!icon12
途中でリタイアしてもバスに乗せてもらえますので心配いりませんface01

天草の景色を見ながらの昼食(お弁当)もわくわくしますね~icon12

遠足みたいですね~



ああやっぱり体を動かさないと・・・!健康のためにも・・・!
(ダイエット続行中の身でもあるので)



こちらのお問い合わせフォームからもバスツアーのお問い合わせを受け付けております↓

もしくは漫遊・ナカニシ(nakanishi@manyou.biz)までどうぞicon53


終わり!  


Posted by カモ at 17:58Comments(0)わたくしごと

2013年06月14日

秘境のリゾートホテル

タイ・クラビのお話の続きです。



ビーチも陸路からではなく海からアクセスせざるを得ないほどの複雑な地形のため、手つかずの自然が残され、モーターを使うウォータースポーツも禁止。






ちょっと野性的なにおいを感じずにいられないような場所のような印象もありますが・・


もちろんあります。リゾートホテル。




Phulay Bay, A Ritz Carlton Reserve
(プーレイベイ リッツカールトン リザーブ)













この5つ星ホテルは映画『ハングオーバー2』の撮影でも使われたそうです。
知らなかったicon103




すごいお風呂icon112





プールもすごいですねicon53




スパからのぞく庭園は日本をモチーフにしたものだそうです。
タイの雰囲気と相まってオリエンタルな空気が漂いますicon123


クラビには、タイでは数少ない温泉があるそうですicon125

そして日本人はあーんまりいないようなので、
日常から離れてリラックスするにはもってこいですねicon53


旅をし慣れるとこういう大人なリゾートを求めるようになるのかなーと思ってみたりicon01

静かな夏を過ごせそうですねface01


ハングオーバー2観返してみようかな・・
ロケ地と知って調べていたら、
なんとちょうどハングオーバー3が今月28日に公開されるそうです
偶然!タイミング良すぎる!
観たいなーicon112




旅のお問い合わせはこちら↓





おわりicon169  


Posted by カモ at 13:02Comments(0)世界のホテル

2013年06月13日

秘境のビーチリゾート

タイのお話。

みなさんクラビに行ったことがありますか?





プーケット島からパンガー湾をはさんですぐ東にあるタイのビーチリゾートのひとつです。
ここは地形や環境上、手つかずの美しい自然が残っているそうです。



沖合に点在する130以上の島々のダイナミックな景観も美しく、
それらの島々をわたるアイランド・ホッピングや
切り立つ石灰岩の岩壁を利用してのロッククライミング、カヌーやダイビングなどなど・・・





環境を保護するためにその地域でのジェットスキーなどのモーターを使用するスポーツも禁止なほどです










手つかずの自然ということで、考古学・地質学的にも貴重な場所だそうです








そんな場所にまさか近代的なリゾートが・・・・・・・・・・・




つづく
  


Posted by カモ at 17:53Comments(0)タイ

2013年06月11日

こんなところで

梅雨入りしましたねついに


もうすでにじめっとした暑さにやられておりますicon10
地下鉄や電車の中がむんむんして
駅に着いた時には既に一反木綿ばりにへろんとしてます。
体は伴っておりませんがicon88







夏はこんなところでぷかぷか浮いていたいicon16







ちなみにここはタヒチです。




死海だと浮き輪なしでもぷかぷかしていられるんですかね
イスラエルでもいいな~





この夏はみなさんどこか遠出する予定はありますか?


漫遊のホームページでは夏のツアーもアップしておりますので
みなさんの夏の旅行の参考にでもなればうれしいです!

ぜひチェックしてくださいicon01








おわり  


Posted by カモ at 16:56Comments(0)タヒチ

2013年06月10日

9月のイタリア・アグリツーリズモ

週が明けて漫遊から嬉しいお知らせですicon112



9月のイタリア・アグリツーリズモ

旅程解禁となりました!!



『のんびり過ごしたいアグリツーリズモ in イタリア 7日間』



icon120 icon123 icon120 icon123 icon120 




今回のアグリは、4月のアグリとはまたすこし内容が変わっております。
もちろん、また新しいイタリアを発見できること間違いなしicon53

オリヴィエートに4泊した前回とは異なり、今回はサンタソフィアのアグリにも滞在しますicon12
(貸切)



あのフェラーリ美術館にも見学に行くとか行かないとかface01
(行きます)


フェラーリの試乗もできるそうです!!!
(免許持ってないけど)






これはフェラーリ225だそうです
いかにも外国車というような感じ
(感想が薄っぺらい)





おもちゃみたいでかわいいーicon01

ところで昔のアメコミでこういう車が主人公のアニメありませんでしたっけ?
カートゥーンネットワークでみたような記憶があります





ちなみに前回とかわっていると言っても、オリヴィエートのアグリは前回と同じLAPONEですicon12

もちろんこちらも貸切ですicon120









写真でもわかるくらいあたたかな宿ですねface01



旅のお問い合わせはこちら↓




おわり!  


Posted by カモ at 16:13Comments(0)イタリア

2013年06月07日

漫遊ダイエット部員近況


おはようございます。


最近わたしの周りでイギリスを旅行したという人が偶然にも何人かおり、
その話を聞いていたら唐突にフィッシュ&チップスが食べたくなったので
行ってきました。ブリティッシュパブ。





うーんやっぱりおいしいんですよね。ちょっと塩辛いけど。



これではますます体が大きくなってしまう・・・・・





というわけで何日か前から
普段の夕食をミスカルと春雨スープのみにしてみました。

(ミスカルとは?・・・4/13ブログ記事参照)





朝食と昼食はいつもと同じように食べ、夕食をミスカルと春雨にして
一日の終わりに足をほぐし、
夏に近づき汗をかき始める頃なので週末に歩くか走るか自転車に乗るかしてやってみようかとface01



これでだめだったら、わたしもエアなわとび買うぞ!



我慢の反動で

これ(↑)や


これ(↑)や


これ(↑)に走らないよう無理せずやろうと思います。





ぴかぴかicon53




以上近況報告でした。


明日スイスから社長が帰国しますが
たーくさん食べたという噂を聞いているので
来週から大変なことになり・・・・ますかね・・・・・・・?


おわり(震)  


Posted by カモ at 11:59Comments(0)わたくしごと

2013年06月06日

ワイルドなリゾート



アフリカ・ケニア



タンザニアと並んで野生動物が多く生息し、アフリカの自然を間近に感じられるケニアのリゾート




想像できますか?









なんとテントなんですicon53













ご飯は外で




野生動物を見ながら朝食を食べることもできるそうですface01




プールも





リゾートホテルはその土地ならではの特色を活かしたホテルが多いと思いますが
アフリカのリゾートホテルはおもしろいですねicon01

このLarsens camp(ラーセンスキャンプ)だけではなく、
アフリカにはテントを活用したホテルがいくつかあるそうです。



ちなみに!
漫遊でもおなじみのタンザニアの優雅なアフリカを楽しめるツアーicon189
過去のツア―ページを見ていただいたらわかると思いますが、
ページの下の方にデラックスホテルの動画が見られるようになっておりますicon123

アフリカツアーと言えばかなりアグレッシブでワイルドなイメージがあるかと思いますが
その動画を見れば、なんとなくアフリカのツアーのイメージがちょっとわいてくるんじゃないかなと思いますface01


アリューシャ:マウンテンビレッジ


ンゴロンゴロ国立公園:ンゴロンゴロセレナロッジ


セレンゲッティ国立公園:セレンゲッティセレナロッジ


ザンジバル:ザンジバルセレナイン






アフリカツアーやその旅のお問い合わせはこちらからどうぞ↓





一度は行ってみたいな~アフリカ


終わり!face01  


Posted by カモ at 11:49Comments(0)世界のホテル

2013年06月04日

すごいホテル ~モンテネグロ編~

おはようございますicon01



旅行のお話。

一時は安価で近場の外国に旅行する方が多かったそうですが

最近では質の高い旅行が増えてきていますicon53



特にヨーロッパへの渡航率が増えてきているそうですicon01



ヨーロッパのホテルってそれだけでも充分どんな感じだろうとワクワクしますが
(渡航経験なし)


世界で最も有名なホテルの一つである、アマンリゾートをのぞいてみてびっくり
(モンテネグロ編)












豪邸のよう!!icon12 icon12 icon12 icon12 icon12 




旅行の楽しみの一つでもあるホテル

見てるだけでもワクワクしますface05



あのお風呂に入ってみたい・・・・・・!




ちなみに外観はこんな感じです



ジブリに出てきそうな街並み!と言いたいところですがこれ全部アマンリゾート敷地内です。




夜はこんな感じ↓




アマンリゾートは主にアジアを中心とし、
ヨーロッパ、アメリカ、アフリカにも展開するホテルグループですface01


あのブータンにもあり、

カンボジア
タイ
インド
インドネシア
ラオス
フィリピン
中国
スリランカ
トルコ

仏領ポリネシア
タークス・カイコス諸島

フランス
ギリシャ
イタリア
モンテネグロ

モロッコ

アメリカ合衆国などなど


バリ島やプーケットなど有名なリゾート地に建っていることもありますが、
アメリカの国立公園すぐそばや、島そのものを活用しリゾートにしたりなど
自然をすぐ間近で感じられ、その土地の伝統のスタイルも取り入れたラグジュアリーなホテルなのです


こういったリゾートホテルは、旅行ならではの非日常感を最大に味わうには打ってつけですねicon130








こういうところでゆーったりと本を読んだり、ぼーっと外を眺めたり、お酒を飲むのもいいなーicon112







ホテルのお問い合わせもこちら↓


(お問い合わせフォームからお送りくださいface01)



終わりface01  


Posted by カモ at 10:30Comments(0)世界のホテル

2013年06月03日

ハワイ土産:靭帯損傷

100こ目の記事となりました。よろしくお願いします。



実は先々月に行ったハワイで見事なまでに華麗に足首をくじいたうちの母icon108
日本に帰ってからギブスをはめて生活するほどの重傷でしたicon88
全治1か月半・・



icon196


ようやく先週包帯も取れたようで、これからリハビリ的な何かを始めるそうですicon53




しかし病院は日本に帰ってからの話で、
ハワイではサロンパスのような何かでしのいでいましたicon88
ギプスはめるくらいだから歩く時なんてさぞ痛かったんだろうなと、
今になって思いましたface07




ハワイの薬局で見つけたあれ、買えばよかったかなーとicon108
せっかくハワイだしicon53
日本じゃ絶対薬局で手に入らないしicon53




これ↓




松葉杖




あるもんですか?
薬局に?
普通に買えるんですか?
松葉杖?



うーんびっくりしたicon111




でも買わなくてよかったです。
飛行機に乗せるの、大変そうicon16







何はともあれ、無事に治ったのでよかったです。
そしてわたしがこんなつまらないことを言えるくらいの怪我でよかったですicon123




ちなみに旅の漫遊では、旅行先で怪我や事故など万が一何かがあった時のための海外旅行保険もご用意しております。
ご必要の際はぜひお問い合わせください!


(お問い合わせフォームからどうぞ)

旅の漫遊 電話番号:092-674-2012





ちなみに母は地図を見ながら歩いていて、歩道と道路脇の花壇との些細な段差でグリッとやってしまいました。
みなさまもお気を付けください!!


終わりface01  


Posted by カモ at 09:00Comments(0)ハワイ